水耕栽培、室内園芸の専門店 Tree people『ツリーピープル』  インスタ  ブログ

検saleする
ヤマトWEBコレクト
2024年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
定休日
ヤマトコレクト

梱包について

ツリーピープルはでは、リサイクルダンボールを使用しています。ギフトラッピングをご希望の際には、商品名やその個数、組み合わせなどをお知らせください。


到着予定日数の変更について

航空法により液体肥料などの液体物を含んだ発送、または大型商品は陸送のみとなっており下記の日数がかかります。
到着日数の変更がある地域は下記のとおりです。
山口県:中4日 / 広島県:中4日 / 兵庫県:中4日 
四国地域:中4日 / 九州地域:中4〜5日
沖縄県本島:中7〜8日 / 沖縄県離島:中7〜13日

県の市町村内でも到着予定日数が異なる場合があります。詳しい到着予定日数をお知りになりたい方はお問い合わせください。

Mailmagazine

再入荷&新商品情報をお知らせします。

メルマガ登録/解除

★ショッピング会員で、メールマガジンを【希望します】を選択された方は、メルマガ登録は不要です。また、会員の方でメルマガを解除したい場合は、会員ページログイン後、マイページ → 会員登録情報へ進み 【メールマガジン:希望します、希望しません】のオプション項目をご変更ください。

 

トップ > ヒーター・クーラー > 水温ヒーター > 温度調整付き水温ヒーター

温度調整付き水温ヒーター 温度調整付き水温ヒーター
温度調整付き水温ヒーター 温度調整付き水温ヒーター
拡大画像

温度調整付き水温ヒーター

価格 : 円(税込)
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
ワット数・選択

選択
110w・[ 7,900円 ]
160w・[ 8,900円 ]売り切れ
300w・[ 11,000円 ]

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

好みの温度をダイヤルで15度〜35度まで設定できます。
わずかな温度変化を素早く感知して温度をコントロールしてくれます。
 

一部の有機物の多い水耕肥料では24度以上だと肥料の劣化が進んでしまうことがありますので、
温度規制されている肥料や有機物の添加が多い混合液肥は20度程度のの水温にすることが望ましいです。

※こちらの商品は水温を上げるヒーターです、水温を下げる機能はございません。 

・温度を制御するためのサーモスタットと、 ヒーターが一体になった温度可変式ヒーター。
・本品のみで温度をコントロールすることができます。
・電子回路がわずかな温度変化を素早く感知してコントロールします。
・安心の空焚き防止機能、ヒーターが水中から露出した時、確実に過熱を遮断するSP準拠温度ヒューズを
   搭載しています。
 ※空焚き防止機能が働くと再使用はできません。必ず水中にヒーターを入れてから電源を入れてください。
・アルマイトメッキのアルミニウム製ヒーターカバー付。
・ヒーターを固定できるキスゴムが2個と、コードも固定できるキスゴムが1個ついています。
・必ずエアレーションやポンプなどで水を循環させ、水温が均一になるようにしてください。

_________________________________________________________________________________________

仕 様

【110wタイプ】
・ヒーター部:直径32×長さ180mm
・コントロール部:幅105×奥行き50×高さ33mm
・電源コード長:約1m
・ヒーターコード長:約1m
適合水量:約44L以下
・規格: 空焚き事故防止機能付き
・定格消費電力:110W



【160wタイプ】
・ヒーター部サイズ:直径32×長さ200mm
・コントロール部サイズ:幅105×奥行き50×高さ33mm
・電源コード長:約1m
・ヒーターコード長:約1m
適合水量:約64L以下
・規格: 空焚き事故防止機能付き
・定格消費電力:160W



【300wタイプ】
・ヒーター部サイズ:直径32×長さ270mm
・コントロール部サイズ:幅105×奥行き50×高さ33mm
・電源コード長:約1m
・ヒーターコード長:約1m
適合水量:約150L以下
・規格: 空焚き事故防止機能付き
・定格消費電力:300W
_________________________________________________________________________________________

※注意!必ず水中にヒーターを入れてから電源を入れてください。空気中で電源を入れてしまうと
 すぐに空焚き防止機能が働いてしまいます。空焚き防止機能が働くと再使用はできません。

ページトップへ