Tree people
TEL&FAX:011-520-7717
園芸用品 植物 雑貨
 
back to INDEX
水耕システム 散水システム 植物育成灯 その他
肥料&活力剤 防虫薬(人畜無害) CO2&ミニfan PH・ECメーター
ロックウール&水耕栽培地 ヒーター&ポンプ Grow Box
 
  ご注文方法   カードをご利用の方へ   カゴの中を見る



水耕システム
・ジェネラルハイドロポニクス
・ニュートリカルチャー
・ハイポニカ
・その他メーカー
・発芽・挿し木(クローン)用

散水システム
・散水システムセット
・散水パーツ
・ドリップスティック
 セット

・吸水ポンプ

植物育成灯
LED育成灯
バリュー育成灯set
MH・HPS 250w set
MH・HPS 400w set
MH・HPS 600w set
MH・HPS 1000w set
蛍光灯育成灯set
磁気式安定器育成灯set
MH・HPSランプ
安定器
蛍光灯
リフレクター
24時間タイマー
ファン
ダクト・ジョイント類
カーボンフィルター
ミラーフィルム
ライトアクセサリー

PH・ECメーター
・PHメーター
・ECメーター
・PH/EC校正標準液
・PH-UP/DOWN液

肥料&活力剤
・canna
・ダッチフォーミュラ
・GHフローラ
・BioBizz
・GHE
・HESI
・B'Cuzz
・Hydro Dynamics
・ピュアブレンド
・Emerald Triangle
・ハイポニカ肥料
・Tama PlantFood
・土耕肥料
・その他活力剤
・挿し木用活力剤
・フレーバー
・オーガニック活力剤
・観葉植物用肥料

防虫剤
・ニーム
・その他

土壌
・土
・ココヤシ
・スリット鉢

ロックウール
・単品
・set
・ネットポット
・ポリポット
・ハイドロトン
・Cubecap

CO2
水温ヒーター
温風ヒーター
エアーストーン
エアーポンプ
温度計
Grow Box

園芸用品
・土
・ハイドロ土壌
・鉢
・スプレー・ジョウロ
・ハサミ
・ガラス容器

植物
・植物
・種



雑貨
・生活雑貨
・フィギュア
・インセンス




 
TOPページ > 水耕システム > ウォーターファーム8株セット_組み立て方
 ウォーターファーム8株セット_組み立て方
 

 

1.リザ−バータンクの組み立て


図1-1


図1-2


図1-3


図1-4

リザ−バータンクからパーツを取り出すため、フタ側面の「TEAR」部分を引っ張って剥がします。(図1-1)
次に、下タンク(背の低い方)裏側下部のゴム穴にL字ジョイント付ブルーチューブを取り付け、上部穴にブラックリングをはめ込み、そこにチューブを通し、固定します。(図1-2)


下タンク前面下部のゴム穴にT字ジョイントを取り付け(図1-3)、上部穴にフロートバルブからチューブ取り付けボルトナットを分解し、タンクの外側から締め直します。(図1-4)

上タンクのゴム穴にストレートジョイントをはめ込み、ブルーチューブを適度な長さに切って連結させます。(※)

   

※ ブルーチューブが長すぎると折れ目がついてしまい、水の通りが悪くなる場合がありますのでご注意下さい。

2.ウォーターファームの組み立て


図2-1
ウォーターファームのリザ−バー(ベージュ色のタンク)下部のゴム穴に、T字を6台、L字クランクを2台分取り付けます。

次に、チャンバー(茶色タンク)を上にかぶせて、内側の穴にポンピングパイプを差し込み、そのパイプの中に給排水コラムを通します。そして、給排水コラムの太いチューブにドリップリングをつなぎ、細い方のチューブにクリアチューブをつないでください。(図2-1)
※ドリップリングのドリップ穴が必ず下に向くようにしてください

上記のように8台すべて組み立ててください。

3.ポンプのセッティング





コックが4本ついているコの字型の吐出管をポンプ本体に取り付け、それぞれのコックに黒いストレートチューブを奥までしっかりとはめ込み、更にその先端に二方分岐ジョイント(T字)を取り付けてください。

ストレートチューブは長短それぞれ2本ずつあります。
 二方分岐ジョイントの幅の関係上、交互に取り付けてください。

ポンプのコンセントプラグが海外使用の3Pプラグとなります。
 必ず2P変換プラグを別途お買い上げください。

3-2P変換プラグはこちら


4.全体の配置

リザーブタンクを中心としてウォーターファームを左右に配置していきます。
ブルーチューブをカットしてタンク下部のジョイント同士をつなぎ、連結していきます。 ※このとき、ブルーチューブの長さが足りるようにウォーターファームの間隔を確認してからカットしてください
各ウォーターファームから伸びているクリアチューブをポンプの二方分岐ジョイントにはめてください。

  
↑ 完成図 ↑


全体を通しての注意点

ジョイント部品をホースやゴム穴にはめ込む際、しっかりと奥まで差し込むようにしてください。ホースが固い場合、60〜70℃の湯に数分浸けて軟化させるとはめ込みやすくなります。
※しっかりはめ込まないと水もれをする可能性があります。使用水量が多いため、水もれをすると大変な事態になりかねません。充分に注意して組み立てを行ってください。


TOPへ

indoor green  | [園芸用品] [植物] [雑貨]
grow goods  | [水耕システム] [散水システム] [植物育成灯] [その他]
| [肥料&活力剤] [防虫薬] [CO2] [PH・ECメーター]
| [ロックウール&水耕栽培地] [ヒーター&エアーポンプ] [Grow Box]
Copyright (C) 2005 Tree people. All Rights Reserved.